私たちはデータ倫理を最重要視します

信頼はすべての関係の基盤です。LiveRampは、サービス提供者との信頼関係を構築するために、個人データの使用が倫理的かつ適切であり、法律の範囲内にあるだけでなく、法的または規制ガイドラインのコンプライアンスを見据えた取り組みをしています。

LiveRampにおけるデータ倫理

icon

私たちの理念

データ主導型の世界では、データの利用がますます高度化・複雑化することになり、その説明責任は重要になります。この説明責任は、長期的にビジネスを推進するために不可欠になります。

icon

私たちのデータ管理

当社の業界最高水準のデータ倫理プログラムは、各国の法律、業界団体によって制定された規則、および倫理的慣行に関する独自の厳格な基準に準拠して業務を遂行することを可能にします。

icon

私たちのコミットメント

データ倫理の適用により、公平または公正でない使用を検出および防止します。認可されたデータの使用がすべての利害関係者にとって価値を生み出すよう私たちは努めています。

データ倫理の評価

当社のデータガバナンスプログラムは、データ使用の影響を評価し、イノベーション、生産、配信、およびサービスの各段階でのリスクを調査および制御します。また、将来予測されるデータのより高度な使用による、潜在的な問題についても配慮を行っています。

お問い合わせ

LiveRampのソリューション、取り組みについて説明させてください