データソリューションを強化する

LiveRampは、マーケティングエコシステム全体でデータの一貫性、永続性、および適用性を高め、マーケターがデータを必要な場所で安全かつ簡単に有効化できるようにします。

あなたのデータ、収益化しませんか?

データには、マーケティング担当者にとって無限の可能性があります。LiveRampは、マーケティングエコシステム全体でデータの一貫性、永続性、および適用性を高め、マーケターがデータを必要な場所で安全かつ簡単に有効化できるようにします。LiveRampと連携接続することで多数のプラットフォームに加え、広告主や代理店と言ったバイヤーに活用してもらうことができます。

icon

あらゆる場所でデータを有効化

LiveRampは、既存ならびに新規のデータバイヤー・プラットフォームのネットワークを拡大して、データの最大限の価値を引き出します。LiveRampは、市場の需要に応じてデータセットを最大限有効化し、売上に貢献します。

icon

データの有効化と利用機会の最大化

オフラインやCRMデータをLiveRampのオンボーディング機能を使ってデジタル化し、複数のチャネルとプラットフォームで活用いただくことによりリーチを最大化することができます。

icon

データ売買のプロセスの簡易化

データプロバイダーは、LiveRampのデータマーケットプレイスでデータ利用者である広告主や広告代理店、プラットフォームがデータを見つけ、アクセスし、利用することで売上機会を得ることができます。そしてLiveRampがデータ利用料の請求・支払いを仲介します。

icon

データ利用の分析、販売戦略の立案

データマーケットプレイスの管理画面にアクセスすることで、データの利用状況を把握し、最も収益をあげているプラットフォームなどのレポートを取得することができます。それにより、データセットの改善、セールス機会の拡大が期待できます。

より良いデータ収益化をしてみませんか?

データをさらに活用する方法について、詳細についてはお問い合わせください。