アイデンティティ・グラフ

アイデンティティ・グラフ

アイデンティティ・グラフ

LiveRampは500以上のプラットフォーム/データオーナー/パブリッシャーとブランド/エージェンシーとを繋ぐ、最大級のPeople based identity graphを所有しています。LiveRamp identity graph はプライバシーに準拠しており、Pll(Personally identifiable information・e-mailアドレス、郵便番号、電話番号などの個人を特定可能な情報)に基づいたデータを匿名の識別子(クッキーやデバイスIDなど)とマッチングします。顧客の皆様はオムニチャネル・ビューの確立、あるいはアイデンティティ・グラフへの直接アクセスを実行することで、独自のソリューションを確立することができます。

3つのメリット

  • Identity Resolution

    最強のマッチング

    壮大なマッチングネットワークによるLiveRampの精密なアイデンティティ・グラフはPeople-Based Marketingに大いに役立ちます。トップブランドやトップパブリッシャーから得たデータを利用することで、日本で最大の精密なマッチング・ネットワークを開発しました。

  • Id Matching

    検証済みアイデンティティ

    全てのオンライン識別子は提携先ブランドやパブリッシングパートナーから収集されたログあるいは認証済みデータです。高い正確性を保持しながらオンライン識別子とオフライン識別子を連携します

  • Distribute

    他に類を見ないデジタル・リーチ

    500以上ものパートナー連携は他に類を見ないほどあらゆるマーケティングチャネルにわたっており、LiveRampのIdentity graphはエコシステム全体に広がっています。

アイデンティティグラフの使用方法

  • インプレッションを各チャネルにリンクさせる

    あらゆるチャネルで顧客をターゲティングするために、各顧客へとつながる複数のチャネルにわたったオンライン/オフライン・データを一つにまとめます。

  • マーケティング・ソリューションを確立する

    顧客のオムニチャネル的視点を利用、またはアイデンティティ・グラフを直接ライセンスし、自社のプラットフォームでPeople-Based Marketingソリューションを確立しましょう。

アイデンティティ・グラフの使用方法についてもっと知る